ジェフ・ベゾス、宇宙に行く

in #news12 days ago (edited)

一昨日、7月20日の午後10時(日本時間)に世界で最も裕福な男性、AmazonのCEOのジェフ・ベゾス氏が宇宙に行って帰ってきたそうですね。11分の旅だったと聞いています。

ここからは引用↓

米アマゾン創業者のジェフ・ベゾス氏が立ち上げた宇宙企業「ブルーオリジン」が20日、米テキサス州から、4人が乗った宇宙船を自社のロケットで打ち上げ、顧客を乗せた世界初の宇宙旅行に成功した。
 搭乗したのは、ベゾス氏と弟のマーク・ベゾス氏、1960年代に女性飛行士候補だったウォリー・ファンクさん(82)。そして、残る1席のオークションに参加したオランダの投資会社の創業者の息子オリバー・デーメンさん(18)が、旅費を払う初の顧客となった。2人は宇宙に行った最年長と最年少となる。

https://www.asahi.com/articles/ASP7N7DBSP7NULBJ00Y.html

ベゾス氏については彼の資産がどんだけ多いか、「宇宙から戻ってくるな」という署名運動があったこととかFacebookで情報が流れてくるのでおやおやと思っています。Amazonといえば、自分も先日除草剤とゴーグルをAmazonで購入したばかり。世界中の人々がお世話になっていると思われ、すごい規模ですよね。

みなさんはどう思いますか?

で、ロケットの打ち上げの動画も貼っておきます。

Sort:  

私が生まれる前年に人類が月に行き、それから50年以上経っていますから、よくわかっていない私なんかは「たった11分?あれから進歩したというなら、せめて2時間ぐらい旅行できないの?」などと思ってしまうのですが、普通の人が宇宙に出るのはまだまだ難しい、宇宙をなめたらあかん、ということなのでしょう。まあ写真を見たらお客さんは喜んでいたので、よかった、と言わなければならないのでしょう。(と書きながらやっぱりもやもやしますね。)

たしかに月に行ってからずいぶん経ちましたが、今のところ宇宙旅行といっても11分がせいぜいなんですね。そういえば日本の女性で「宇宙はこわいから行かない」と言っていた人がいますが、宇宙をなめたらあかん、そういうことなんでしょう。